Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://takashidokoka.blog118.fc2.com/tb.php/1652-07c88ed0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『本番に強くなる! 奇跡の「ゆる呼吸」』

本番に強くなる!奇跡の「ゆる呼吸」本番に強くなる!奇跡の「ゆる呼吸」
(2006/08)
高岡 英夫

商品詳細を見る


 高岡英夫『本番に強くなる! 奇跡の「ゆる呼吸」』世界文化社、2006

 人生のあらゆるところで「本番」はある。演奏会で、会社のプレゼンで、試合で、あるいは突発的事態に適切に対処しなくてはいけない時に。そういう時に、落ち着いて実力を発揮できればいいが、なかなかそうはできない。

 もちろん、日々、実力を磨いてはいる。けれども、いざという時、緊張してしまって本来の実力が出ない。そういう「本番」で十分に実力を発揮するには「精神力」を鍛えればいい。

 では、「精神力」とは何か。著者はそれを、静力・熱力・鋭力の三つに分ける。「静力」とは落ち着きと何があっても冷静でいられる精神力、「熱力」とはやる気や闘志を作り出す精神力、「鋭力」とは的確な判断や洞察をしたり、広く諸条件を見渡して合理的な解決策を見出したりするための針の穴を通すような鋭利な集中力を支える精神力のことである。

 このように精神力を漠然としたものではなく、どんな力かを具体的かつ明確に提示しているところが、新鮮である。そしてその考えに基づいて、著者は三つの力を向上させる呼吸トレーニングを説明していく。

 そこで、本書のキーワードである「ゆる」「ゆるめる」が重要になる。呼吸法を行う前に、まず身体をゆるめて力みを抜くことを著者は繰り返し強調する。身体に不必要な力みや緊張があるままに呼吸法を行えば十分な効果が得られないどころか、間違った効果をもたらすこともあり得るからだ。「呼吸法の効果を正しく得るためには、あらかじめ体がゆるんでいなければならない」と著者は指摘する。
 
 言うまでもなく、日々実力を磨いていることが前提になる。呼吸法をしたからといって、自分の持つ実力以上のことが突然できるようになるわけではない。ピアノに一度も触ったことのない人が一夜にして名ピアニストになるわけではないし、昨日入社した新人が20年来のベテランに匹敵する仕事ができるようになるわけでもない。日々実力を磨き、その上でゆる呼吸を行えば、その時の自分の実力が力みや緊張で阻害されることなく発揮できるようになるのである。

 センセーショナルなタイトルだが、私は呼吸法の効果を日々実感している。例えば、仕事で、ある単純作業をずっと続けていると、広く諸条件を見渡して物事を洞察したりする力ややる気が低下してくる。そのままだと思わぬミスが出かねない。その際に、ゆる体操を行ってから、鋭力をつける上丹田トレーニングをやると頭がクリアになる。時間にして一分ぐらいで済む。ゆる体操を行うだけでも、身体の疲労が抜ける。場所も時間も取らないので、ちょっとした息抜きにやるのをお勧めします。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://takashidokoka.blog118.fc2.com/tb.php/1652-07c88ed0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

EMI Takashi(ヒソカ)

Author:EMI Takashi(ヒソカ)
2005年に神経性疾患を発病し、体調記録をつけるためにブログを始めました。そして、読書能力の回復に伴って、本のレビューを書くようになったものの、最近は時間を作れず、やや休止中でございます。

 数年前、出版社で働くようになりました。仕事そのものが面白く、その都度自分で課題を見つけて解決するというプロセスが楽しい。
 このブログでは、「扉の開いた」言葉を求めつつ、この世界に生きる一人の人間としてキリスト教・世界に対して疑問に思うことを考察していきます。単に評論家的な批評をするのではなく、自分でできることを示せるような、自分の持ち場に立った言葉を紡いでいきたいです。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。