Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

幽霊と語る委託されることについて

 詩人や預言者や文学者は、本来、何ものかからの言葉の委託を受けた者である。彼らは自己の意見や主張を表現しているのではなく、何ものかからの声・コトバを、自分という器を通して、この世界にもたらす働きを担っている人たちである。


|Λ△Λ 委託とはどういうことですか?
| ´∀`)
| つ つ
|  ノ


 たとえていえば、幽霊さんが、私に何かお願い事をして、それを私が行うということです。

 言葉に関して言えば、幽霊さんのはっきりと形にならぬ思いを私が受け取って、それをより多くの人が読んだり聞いたりできるような形にするのが私の役割なのです。

 ( ´∀`)なるほど。すると、あなたは主体ではないのですね。

 そうなりますね。

 ( ´∀`)それって、いつも私とあなたがやっていることではないでしょうか。


 ギクゥ!!確かに。

 何はともあれ、あなたの声を聞いてしまったのですから、何か形にしないと、それは消えてくれない。だから、形にするのです。


|Λ△Λ 私って迷惑ですか?
| ´∀`)
| つ つ
|  ノ


 いえいえいえ、そんなことはないですよ。

 幽霊さんのおかげで、楽しく暮らせていますから。


|Λ△Λ あなたの中で生きたらもっと楽しいかも。
| ´∀`)
| つ つ
|  ノ


 え?

 ( ´∀`)だって、私が語っているのか、あなたが語っているのか定かならぬところからこそコトバはやってくるのですから。

 そ、それはそうですが。


|Λ△Λ いっちょ、フュージョンしますか。えいっ!
| ´∀`)
| つ つ
|  ノ


 ぎゃぁああああああ。



|Λ△Λ な~んて冗談ですよ
| ´∀`)
| つ つ
|  ノ


 冗談になってないから怖い。

 ともあれ、旧約聖書を読んでいると、神様って、人使い荒いなと思います。言葉を託された預言者の都合なんておかまいなしですから。

 それが、言葉を託された者の辛さであり、歓びなのでしょう。


|Λ△Λ おあとがよろしいようで。
| ´∀`)
| つ つ
|  ノ

テンテケテン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

EMI Takashi(ヒソカ)

Author:EMI Takashi(ヒソカ)
2005年に神経性疾患を発病し、体調記録をつけるためにブログを始めました。そして、読書能力の回復に伴って、本のレビューを書くようになったものの、最近は時間を作れず、やや休止中でございます。

 数年前、出版社で働くようになりました。仕事そのものが面白く、その都度自分で課題を見つけて解決するというプロセスが楽しい。
 このブログでは、「扉の開いた」言葉を求めつつ、この世界に生きる一人の人間としてキリスト教・世界に対して疑問に思うことを考察していきます。単に評論家的な批評をするのではなく、自分でできることを示せるような、自分の持ち場に立った言葉を紡いでいきたいです。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。